私たちが知らない場所
地球と文化とアートを「地球に恋するカレンダー」にしてお届けします
私たちが知らない色
地球と文化とアートを「地球に恋するカレンダー」にしてお届けします
私たちが知らない時間
地球と文化とアートを「地球に恋するカレンダー」にしてお届けします
私たちが知らない光
地球と文化とアートを「地球に恋するカレンダー」にしてお届けします
私たちが知らない地球
地球と文化とアートを「地球に恋するカレンダー」にしてお届けします

「地球に恋するカレンダー」2022年の写真を募集しています。

好きな写真を選んで365日の「おうち時間」に癒しとアートを。

6枚の写真を選び、カレンダー専用アートハンガーにセットして使用する自分で選べるカレンダーです。
9月末まで、「いいね♥」ランキングした120枚の写真を「2022年地球に恋するカレンダー」として販売させて頂きます。(⇒詳細ページ)

【募集内容】
私たちが住んでいる地球には、まだ行った事がない場所や見たことのない風景など、たくさんあります。
また、同じ場所でも撮影者それぞれの感性で「行ってみたくなる写真」があります。
「行ってみたい。」「実際に見てみたい。」自然の大きさや地球の偉大さなど夢や希望を持てるような写真をお待ちしています。
【応募方法】
①ログイン(アカウント登録)後にマイページ上部メニューバー「写真投稿する」から月を選び投稿します。出来るだけ場所と撮影時期も記載願います。
②デイリー、ウィークリー、マンスリー別にランキング表示されます。
9月末時点での集計でランキングに入った120枚を「地球に恋するカレンダー」写真の販売対象とさせて頂き、西本和民氏デザインのカレンダーに仕上げてお送りさせて頂きます。
10月末までに集計後、メールにてお知らせします。
※但し100point(いいね)以上とさせて頂きます。初年度(2021年度)は応募点数や参加者が少ないと思われますので、是非シェア協力をお願い致します。
③応募作品は12月末にリセットし、2023年度のカレンダーは1月から公募スタートします。

ログインして参加する

「地球・アート・文化」を丸ごとインテリアに、選べるカレンダー。

●写真家・藤岡亜弥氏/公式サイト: https://ayafujioka.net
広島生まれ、日本大学芸術学部写真学科卒業。2007年文化庁派遣海外留学生としてニューヨークに滞在。
2017年第41回伊奈信男賞受賞。2018年林忠彦賞、2018年木村伊兵衛写真賞受賞。現在広島在住。
●外間哲弘氏/沖縄剛柔流空手道・古武道 拳志會宗家、世界レジストリー・オブ・ブラック・ベルト殿堂入り(アメリカ・オランダ)
略歴:https://tsu-han.promos.co.jp/2021/03/26/karate/
●西本和民氏/グラフィックデザイナー・アートディレクター 公式サイト:http://yubijuku.net
レコードジャケットを始めカレンダーやポスターなどを数多く制作し「日本一レコードジャケットを作った男」として知られる。
写真とデザインの関係性に通暁し、1997年より現代写真塾・遊美塾を展開、過去に受講した生徒は全国1万人を超える。

ショップはこちら